Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

トランプがホームアローン2に出演出来た理由。他カメオ作品でも?

今や大統領のドナルド・トランプさんですが、

1990年代からの数々の映画やドラマに出演されているのはご存知でしたか?

 

日本でも放送された作品や人気のものにも出ていて、

最近のものでは「ホームアローン2」に出ていたみたいです。

 

 

そんな彼がどのようにしてカメオ出演まで果たしているのか気になりましたので

調査してみました。

スポンサードリンク

ホームアローン2 トランプの出演シーン

『ホームアローン2』へわずか数秒のカメオ出演したトランプさん。

 

【動画はコチラ】

 

少年がトランプさんに尋ねているシーンのみ撮られていて、

有名人のカメオ出演でよくあるパターンとして見られますね。

 

カメオ出演とは、俳優や歌手、監督、漫画や小説などの原作者、時には政治家やスポーツ選手などがゲストとしてほんの短い時間、映画やドラマ、アニメ、舞台に出演すること。

 

アメリカのヒーロー物映画にカメオ出演していたアメコミ界の巨匠「スタンリー」さんも

少しだけの時間のみ出演しています。

 

 

スポンサードリンク

トランプがカメオ出演している他の作品

『The Fresh Prince of Bel Air』 『The Job』 『Sunddenly Susan』『Sex And The City』

『The Drew Carey Show』『Two Weeks Notice』『Spin City』『The Nanny』『The Associate』

『The Little Rascals』『Zoolander』『Eddie』『Home Alone 2』

『WWE(プロレス)』

 

と、かなりの作品にカメオ出演されています。

 

特徴的なのは全てスーツを着ていて、ビジネスマンのような雰囲気を醸しだしているということ。

 

トランプさんのイメージを崩さないようにしているのか、

たまたまそういう役割なのかはわかりませんが、

もう少し遊びを持たせた方が良かったような気がします。

 

それとも、もしかすると彼はスーツ姿で産まれてきたのかもしれません・・・

 

 

しかし、トランプさんは経営者であり役者さんではありません。

 

 

トランプがカメオ出演できた理由

海外の記事の中に暴露しているような記事を発見しました。

 

その内容はというと、、、

 

暴露しているのはなんと

俳優でもあり映画プロデューサーでもあるマット・デイモンさん。

 

トランプさんがカメオ出演する理由は、

撮影場所の提供の代わりに出演を要求しているからという交換条件によるものだそうです。

 

その際には必ず「トランプ」という名前を言うのも条件の中に入っているとされていて、

見返してみると名前を呼ぶシーンが多くあるのと、

撮影シーンがホテルなどのロビーだったり一室だったりしています。

 

 

カメオ出演を果たしたことによってトランプさんは一般人にも良く知られていて

映画にも出ていることから人気があったんです。

 

しかしマットデイモンさんは

この”交換条件”によって作品中に”無駄な時間”が生まれることを示唆しています。

 

 

作品へのこだわりが強い監督さんなら”無駄な時間”というのは

すごいストレスだと想像できますよね。

 

結局、撮るだけ撮って、後の編集で削除する時もあったとか無かったとか・・・・

 

 

最後に

監督さんが「一瞬出演しませんか?」みたいなことはエンターテイメントとして

ポジティブに考えられるのですが、トランプさんの場合はちょっと事情が違うようでした。

 

これも経営戦略・ビジネス戦略のうちだったら相当やり手だと感じます!

 

印象を広められるチャンスとして映画などのメディアを使い、

交渉事やイメージ向上に上手く繋げているんだな~と思いました。

 

実際に会う前の人にポジティブな印象を植え付けるのって

かなりのアドバンテージがあると思いませんか?

 

 

トランプさんのビジネス手腕を垣間見た調査でした。!

スポンサードリンク

あわせて読みたい