Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

指原莉乃は引退後にプロデューサーへ転身?卒業を決めた3つの理由

指原莉乃さんがHKTの卒業を発表されましたね。

 

個人的には「え、まだアイドルしてたんだ!?」

というぐらいバラエティや各テレビ番組に出演しておられましたし、

受け答えや発言などアイドル離れしていた印象だったので驚きました。

 

そんな指原さんですが、卒業後は「第二の秋元さん」になるのではないかと

ささやかれていたりします。

 

彼女の卒業を決めた理由はなんなのか探ってみました。

スポンサードリンク

アイドルユニット『=LOVE』のプロデュース

 

指原さんは2017年から『=LOVE』というアイドルユニットの

プロデュースをしています。

 

『=LOVE』とは

@http://equal-love.jp/

 

2017年4月29日にオーディション最終審査が行われ結成された「声優アイドル」

「イコラブ」の愛称で呼ばれています。

 

「=LOVE(イコールラブ)」という名前には、「アイドルとはファンに愛されなければいけない。そしてアイドルという仕事も自分が愛さなければいけない。」という指原莉乃の現役アイドルならではの想いが詰まっています。

 

 

作詞はカバー曲以外、全て指原さんが手掛けておられます。

 

  • 2017年09月06日リリース『=LOVE』オリコン最高8位
  • 2017年12月06日リリース『僕らの制服クリスマス』オリコン最高3位
  • 2018年05月16日リリース『手遅れcaution』オリコン最高3位
  • 2018年10月17日リリース『Want you! Want you!』オリコン最高2位

 

リリースを重ねるごとに徐々に順位を上げていて、

「調子が良い」ことがわかりますね。

 

 

スポンサードリンク

姉妹グループを発表

 

アイドルグループでよくある「2期メンバー」の募集は行われませんでした。

 

メリット/デメリットを判断してとのことですが、

デメリットは明らかに「プロデューサーが忙しくなる」 という理由が挙げられそうです。

 

 

やはりタイミング的に見てもプロデューサー業へ力を入れる段階だということではないでしょうか。

 

”アイドルオタク”を公言している指原さんなので、

自分の理想とするアイドル像を目指していくことがモチベーションの一つなんでしょうね!

 

 

タレント業が忙しい

【MC・メイン番組】

  • 『坂上&指原のつぶれない店』
  • 『ピンポイント業界史』
  • 『さし旅』
  • 『この指と〜まれ!』
  • 『今夜くらべてみました』

 

【準レギュラー番組】

  • 『ワイドナショー』
  • 『痛快TV スカッとジャパン』
  • 『この差って何ですか?』
  • 『有吉反省会』
  • 『ハナタカ!』

 

などなど、ゲスト出演なども合わせるとさらにタレント業が忙しいことがわかります。

 

これに加えてアイドル業もしていたのですから、大変ですよね・・・

 

 

実はネットにも活躍の場を広げているので

合わせるとかなりの量になります。

 

【ネット番組】

  • 『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』
  • 『バチェラー・ジャパン シーズン2』

 

 

まとめ

これらを総合して「年齢的にも次のステップへ」行くために卒業されたのではないでしょうか。

 

もちろん本人コメントでもあったHKTグループとして

自分の存在が必要かどうか見定めた結果だとも思います。

 

 

指原さんは自分のことを俯瞰して見ることが出来る人物だと思いました。

 

周りへの気配りもでき、タモさんや鶴瓶さん、松本人志さんなどとも仲が良く、

「ポスト中居」とも呼ばれています。

 

 

今後の活躍に期待したいですね!

スポンサードリンク

あわせて読みたい