Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

BTS等KPOPの米人気は偽りだった?!ビルボード不正操作や再生数水増し

スポンサードリンク

K-POPの不正・水増し・実態まとめ

 

YouTube再生数水増し工場 BLACKPINK水増し

タイにあるK-POPのMV再生数水増し工作現場。

 

数十台のPCを使いBLACKPINK 「DDU-DU DDU-DU」を無限リピート再生して水増し中。

 

BLACKPINK 「DDU-DU DDU-DU」

11月14日17:00時点の再生数475,828,220 回

 

 

米ビルボード操作①  EXOクリス

詳しくはコチラ【外部リンク】

元EXOのクリスという歌手が出したアルバム収録曲がビルボード上位を独占。

 

次週もアリアナ・グランデの新曲を4位に抑えてなお上位を維持。

 

裏側には中国ファンの影響があるとされ、

まだ中国国内で発売されていない曲がアメリカで先行発売されるため、

中国国内ファンがアクセスを偽称してアメリカ国内から買ったようにしむけたとされています。

 

 

中国事務所はランキングは本物だとしていて、

中国ニュースサイトはVPN等を使用して人海戦術でビルボード1位を獲得したと報じています。

 

 

米ビルボード操作② BTS

詳しくはコチラ【外部リンク】

米BuzzFeedの記者がBTSビルボード1位獲得の裏側を暴露しました。

 

要約すると、ビルボードの順位というのは、

YouTube再生等、曲を無料で聞くことが出来るところでの再生数が千回以上をカウントすると

iTuneでの購入1回分としてカウントされるようになっているとのこと。

 

これを利用してファン達はYouTubeアカウントを複数準備し、お互いに共有して

違う端末からYouTubeでの曲の視聴を行い、不正に再生数を水増ししていたとされています。

 

この手法は功名に考えられており、

同じ端末からでは再生数がカウントされないのを上手く回避しています。

 

 

再生数水増し PSY

詳しくはコチラ【外部リンク】

 

PSYという韓国人アーティストの曲のYouTube再生数が長期間トップを維持していましたが、

YouTube側が再生数カウント仕様を変更した途端に圏外へ。

スポンサードリンク

K-POPは本当に世界的に有名?

世界的に有名だというのは間違い無いようです。

 

ただ、曲が有名なのではなく、このような熱心なファンに支えられているのが

K-POPだということが世界的に有名なようです。

 

 

そのほかにもTOPを取らないまでも、

本当にこの順位?というようなグループが数多くあるようです。

 

タイム誌への大量投票で1位2位独占

 

タイム誌が毎年発表する「今年の人」のランキングで

外部からの投票によってきめられています。

 

その投票に組織票が入ったとされています。

 

1位がBTS、2位が韓国大統領と、韓国にまつわるグループ/人が上位を独占。

(トランプ大統領ですら2%)

 

お国柄の宣伝戦略がこういったところでも影響しています。

 

 

最後に

事実、人の目に多く触れることによってアメリカやヨーロッパでのファンが増えています。

 

しかし、何か情報操作によって得た名声を

振りかざしているような気がしてなりません。

 

今後正当に評価されたとされるK-POPグループも同じような疑惑の目が向けられるでしょう。

 

 

果たして

 

これが韓国音楽業界が望んだ形なのでしょうか。

スポンサードリンク

あわせて読みたい