Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

京大・熊野寮の実態。新左翼・中核派のヤバさ。家賃の安さは人集めの為?

子どもが入りたいと言ってるけど・・・

ニュースになることも多いしどんなところか不安。。。

 

という方向けに熊野寮の実態を解説します。

 

 

実態さえ分かってしまえば安心・・・ですかね?

 

わかりやすく説明しています。

スポンサードリンク

京大 熊野寮

熊野寮公式ホームページ

 

  • 4階建て(南からA棟・B棟・C棟)+食堂
  • 収容人数
    • 422人
  • アクセス
    • 京都大学から:自転車で10分以内、徒歩30分以内(東大路通を南下、熊野神社前交差点を西)
    • 最寄りの駅:京阪電鉄神宮丸太町駅(丸太町通りを東に徒歩5分)
    • 最寄りのバス停:熊野神社前(丸太町通りを西に徒歩2分)

 

特徴は月家賃約5,000円程度の格安寮だということ。

 

 

内部参考映像

 

 

 

入寮の際の募集要項

熊野寮は入寮の際に審査をしますが

思想などによって差別をしないと記述しています。

 

しかし、受益者負担の原則の否定や

ガサ入れに対する抗議を掲載しており、

それを入寮希望者に理解させようとしています。

 

 

受益者負担の原則に反対

受益者負担の原則は、

直接的にサービスを受ける代わりに対価を支払う

という関係で成り立ち、熊野寮はこれを否定しています。

 

「自分達の寮の福利厚生が大学で学ぶことに繋がるのだから

大学が寮の福利厚生にお金を払いなさい」

 

という間接的な論調。

 

 

これを社会に当てはめると資本主義では成り立たなくなりそうですね。

 

 

ガサ入れに対する抗議

講義する前に入寮を希望する方達に自分達の歴史を説明した方が

わかりやすいのではと思います。

 

なぜ「ガサ入れ」されるのか。

 

なぜ「機動隊」が来るのか。

 

気になりませんか?

スポンサードリンク

2017年10月 寮生が起こした暴行事件

京都大学職員に暴行したとして、京都府警は31日、公務執行妨害容疑で、中核派系全学連活動家の男2人を逮捕した。

 

これにより熊野寮は家宅捜索されました。

 

その際の抗議文を公式ホームページに掲載しています。

 

抗議文によると

・①事件を口実にした寮自治会に対する不当な弾圧である

・②現場での公安警察・機動隊の不当な行為

⇒令状開示しないまま捜索開始

・③生活空間の破壊と寮生への威圧

⇒機動隊の数

・④寮生立会い無しでの捜索開始

・⑤寮生らに対する人権侵害

⇒肖像権の侵害

 

 

②・④令状を事後に提示することについて

Wikipedia参考【外部リンク】

 

寮生はこれを知らずに立ち合いの前に令状を開示することを求めています。

 

寮生は開示を求め続け、

公安はそれを立ち合い拒否に相当すると判断したことが伺えます。

 

公安が執拗に立会人を要求したのも立会人に令状を開示する

必要性があったからだという可能性があります。

 

 

⑤警察官が一般個人を承諾無しで撮影する場合の要件

警察官及び監視カメラ証拠映像は違法になるかどうか

過去の判例に沿って解説している書籍がありました。

 

 

この書籍内の記述によると無断で写真撮影を行うのは

・事件の証拠保全

・事件の緊急性を要する物

に限るとされています。

 

また、無断で撮影されてカメラを損壊させてしまった場合は

「撮影された人の心情は理解できる」

とされて無罪になるケースもあるみたいです。

 

 

熊野寮で写真を撮影された人は「名乗らなかった」ことから

証拠保全の為に撮影に踏み切った可能性が考えられます。

 

 

①・③・他 このような扱いの原因

2017年10月に起きた事件で、寮生であった

”中核派”と呼ばれる活動家が逮捕されています。

 

そしてその熊野寮は”全学連”活動拠点の可能性があるとのこと。

全学連=全日本学生自治会総連合の略)

 

 

中核派・全学連とは

警察は中核派・革マル派・革労協の三組織を「極左暴力集団」に位置付けています。

 

1950年代の敗戦直後、中国共産党や冷戦激化の影響で

国内共産党は自己防衛の為に武装闘争路線に踏み切りました。

 

当時共産党がけん引していた組織の一つが全学連

 

全学連は砂川闘争(在日米軍基地拡張反対の住民運動)

レッドパージによる大学への影響軽微などの実績を出していました。

 

砂川闘争

・デモ隊が立ち入り禁止区域への侵入

・周辺の商店街は窓ガラスを割られたり敷石を剥がされたり被害を受けた

 

地権者が土地収用を拒否し続け、翌年1969年に横田飛行場へと移転を発表した。

 

レッドパージ

総司令官ダグラス・マッカーサーの指令により、

日本共産党員とシンパ(同調者)が公職追放された動きに関連している。

 

その前後の期間に、公務員や民間企業において

「日本共産党員とその支持者」

とした人々を解雇した動きを指す。

 

 

武装闘争路線で実績を出していた全学連

武装闘争路線から脱却しようとする共産党を見限り独立

 

中核派は主に大衆運動が起きるように煽動する活動を行っています。

 

 

扱いの原因 まとめ

中核派はこういった武装闘争の組織背景があるので

警戒されているということです。

 

機動隊はマスメディアに対してのパフォーマンスだと抗議文中にありましたが

自分達も同じようなことをしている上に

自分達の立場を棚に上げているような節が見受けられます。

 

 

熊野寮 実態まとめ

このように大学の学生寮が活動拠点となっている現状があります。

 

 

入寮を許される人も、経済的余裕がない方々が中心だということです。

 

現世界は資本主義社会で成り立っているので、

資本に余裕がある方の意見が通りやすいのは事実。

 

自治寮という、経済力関係無しで自分達の声のみで

大学を動かせる酔いしれることは想像に易いですよね。

 

今までが「高校生」だったということも関係していると考えます。

 

 

憶測になりますが、そういった思想転身しやすい方々を集め、

活動家に勧誘しやすい土壌が熊野寮であると勘ぐってしまいます。

 

 

「活動家連中は寮内でも煙たがられている」という

情報もあるようですので、一般の寮生には迷惑をかけないようにしてもらいたいものです。

 

 

最後に

いかがでしたか?

 

熊野寮への入寮を希望するお子さんがおられる親御さんは

特に心配になると思います。

 

様々な勧誘があったり、煽動するような活動があるかもしれません。

 

しかし、それらに参加さえしなければ

とても良い生活環境が待っていると思います。

 

個性的な仲間がいるとのことなので、

自身の価値観を広げるには十分すぎる寮ですね

Please follow and like us:
スポンサードリンク

あわせて読みたい