Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

長崎の壱岐島が今ヤバい。スピ系が続々移住。縄文祭は序章だった?!

壱岐島が人知れずスピリチュアル島へと生まれ変わろうとしています。

 

2年前ほどからこうした動きがあったらしく、

ネット上でも色々壱岐島がヤバいぞという記事があります。

 

なにがそんなにヤバいのか

お分かりになられない方もおられると思いますので

 

どんな人が活動しているのか

わかりやすく説明してみました。

スポンサードリンク

長崎県壱岐島、パワースポットが有名

対馬と九州本島の間に位置する壱岐島

 

人口2万8千人の小さな島です。

 

海もキレイで観光に訪れる方も多いです。

 

パワースポットも有名ですが、

今回はスピリチュアルにまつわるお話です。

スポンサードリンク

スピリチュアルブロガーHappyちゃん

 

Happyちゃんとは

1983年9月生まれ、家庭内の不和から16歳の誕生日に首を絞められ

何とか振りほどきそのまま家出。

 

人生がつらいときに本で「宇宙意識」を知り、そこにあった「宇宙意識で生きる」を実践すると本当に幸せになれるのか?

を自分で実験して、それをブログでリアルに実況報告。

 

30歳の何も持ってない女性が『世界は自分で作る』ブログで

幸運を引き寄せていく様子が話題となる。

 

が、後に全てヤラセだということが暴露される。

 

・アメブロランキングの自作自演

・アクセス急増もプロにお金を払っている

・1作目は出版社へ自力営業。

・その後旦那を出版社へ入社させコネ作り

・1作目がYahoo!ニュースに乗ったのもYahoo!へのプロモーション。

これらすべて隠し、「引き寄せの法則」だと自演。

 

自作プロモーションサイト【外部リンク】

名前を借りただけの企業のお偉いさまが

絶賛しているコメントも全て自演。

 

 

引き寄せ云々よりも行動力が凄い

 

まさに「世界は自分で作る」

 

 

情報商材屋でも昔してたんですかね?

 

初動で売れてるイメージを作ってしまえば

「何を言っているか」

ということよりも

「誰が言っているか」

に重点を置く日本人の特徴を上手く捉えています。

 

わかりやすい例【当サイトの別記事】

 

 

スピリチュアルブロガーが壱岐市観光大使に任命される

詳しくはコチラ【外部リンク】

 

2018年3月、長崎県壱岐市の観光大使に選ばれました。

 

 

市長は人が良さそう。

 

スピリチュアル系の方達に頼みの綱を握らせるとは・・・

 

とにかく人を呼べれば何でもいいと

考えているのだろうか・・・?

 

 

観光大使に選ばれた背景

ご覧のように平山旅館の女将さんと仲が良い様子が見られます。

 

実はこの女将、政治力も強い。

 

【詳しくはWikipediaで】

元衆議院議員、現実業家である平山たいろう氏の実家が平山旅館

 

平山たいろう氏は2012年頃に

不倫騒動でスキャンダルを起こしている。

 

民主党→無所属→国民新党

 

今はコネを利用して風力発電系のベンチャーを立ち上げている。

多分

 

 

壱岐市議員が市長へ観光大使について質問していました。

 

市民は「Happyさん?誰それ?」というような反応。

 

なぜそのような人が観光大使になれたのか・・・

何かおかしいと思うのは何故だろう。

 

 

Happyちゃん主催『縄文祭』

HAPPYちゃん主催のイベント『縄文祭』

 

参加費用は33,000円~88,000円

女性のみ

 

島民は無料

 

 

祭りの内容

【1部】
「天の河伝説~縄文の女神復活後の新世界~」上演
火の神たちの舞
壱岐神楽
壱岐の和太鼓演奏
打ち上げ花火でフィナーレ

【2部】
DJダイノジの音楽で「ハッピーダンス甲子園」
自分と結婚式(?)
P∞N Nakamura ファッションショー

【3次会(3部ではない)】
パジャマコレクションショー
篝火でジャンベ演奏、宇宙対談(?)

【翌日】
皆で日の出鑑賞
野外朝セミナー

 

 

縄文祭の真相【1】

“火の神を祀るお祭りを”

“天地統合祝祭の祭りの開催を”

宇宙からメッセージを受け取ったから

縄文祭を開催したそうなのですが

 

 

2018年2月の過去の仕事

 

・「分かち合い、育くみ、調和の中生きていた縄文時代。」

・その国を統治していたとされる縄文の女神『瀬織津姫』

 

と、縄文時代に対して感銘したからでは?

 

縄文祭の真相【2】

COZIKIプロジェクトの企画に乗せたかった?

 

プロジェクトとシンクロしていると謳っている。

 

 

全然関係無いそうです。

 

全く関係無いので

他アーティストの皆さんに誤解無きようにお願いします。

 

 

祭り裏話

祭りの総費用は1億4千万円

 

 

なんと後援に壱岐市の名前。

 

 

『田村淳の地上波ではダメ!絶対! 』で取材した様子を放送予定です。

(放送日不明)

 

 

それにしても「縄文祭」に関してHappyちゃんの友達界隈など

スピリチュアル系仲間反応が全くない

 

いつも反応してたはずなので気持ち悪さが目立つ。

 

 

場所は筒城浜

 

ツッコミどころ

ステージ上の方々の服装ですが

 

縄文時代の服装

弥生時代の服装

どちらかというと弥生時代の方だと思うのは気のせいだろうか。。。

 

古墳~飛鳥時代じゃない?という意見も受け付けます。

 

 

篝火で使われた楽器『ジャンベ』

西アフリカ起源で日本で広まったのは1950年以降。

【詳しくはWikipediaへ】

 

 

縄文祭は火の神さまを祀る祭りだった。

火の鳥“鳳凰”の誕生、魂の炎の点火

 

鳳凰とは

鳳凰(ほうおう)は、中国神話の伝説の鳥、霊鳥である。鳳皇とも。

日本や朝鮮など東アジア全域にわたって、装飾やシンボル、物語・説話・説教などで登場する。

Wikipediaより

 

鳳凰は火の鳥では無い。瑞鳥である。

 

 

フェニックスとは

フェニックスまたはフェニクス(古代ギリシア語: φοῖνιξ、ギリシア語: phoenix(古: ポイニクス、近現代: フィニクス)、英語: phoenix(フィーニクス))は、死んでも蘇ることで永遠の時を生きるといわれる伝説上の鳥である。

寿命を迎えると、自ら薪から燃え上がる炎に飛び込んで死ぬが、再び蘇るとされており、不死鳥、もしくは見た目または伝承から火の鳥ともいわれる。

Wikipediaより

 

 

火の鳥はどちらかというと「フェニックス」。

しかしこちらの発祥は古代エジプト神話。

 

 

 

1000人集めて55,000円コースを選んだとしても5500万円しか集まらない。

 

HAPPYちゃん大丈夫?心配だよ

 

 

子宮系ボス『子宮委員長 はる』

 

「子宮委員長はる」とは

詳しくはコチラ【外部リンク】

 

1985年生まれ、風俗をやりながら社会人として働くも

セクハラ・パワハラ・DVに悩まされる。

本名:八木紗弥佳

 

子宮トラブルの経験を通して子宮に興味を持ち、

2011年以降全国各地で子宮を中心とした講演活動を行っている。

 

そんな中、子宮筋腫や子宮けい癌の他にも、精神疾患、摂食障害発作は

性エネルギーの循環(マスター ベーショ ンとセ ックス)ですべて完治

 

2013 年9月、性愛&恋愛のお悩み相談室『あとりえ林檎』を中目黒でOPEN

翌月父親不明の赤ちゃんを妊娠。

さらに翌月風俗嬢を引退

2014年4月、入籍。(子どもの実父ではない。)

翌月に第一子を出産。

 

自分が“してはいけない”と思っていることや、抵抗のあることにトライしてみることで

人生が豊かになると気付づく。

そんなタブーの中で発見したメッセージを綴るブログが1日20万アクセスあり、

年齢問わず多くの女性を魅了している。

 

婦人科専門の霊能者を謳っているが医師免許は持っていない

 

 

子宮メソッドとは

 

(ブログから一部抜粋)

「許す」

“許し”はハートの部分で起きます。

同時に許しは癒しで、自分の精神も肉体も癒す力があり、それは免疫力。

乳がん予防や肺がん予防、あとは心臓の疾患に有効なのではないかと思っています

許す=受け入れる=癒す=救う。

誰を?他の誰でもない自分をです。

 

「カルマ粒(?)(※日本語で言う「ストレス」)

カルマ粒とは•固定概念•常識•世間体•価値観•既成概念•信念•思い込みによって

本来の欲求を我慢して肉体に溜まったエネルギーのことを言います。

例えば、「痩せたいのに甘い物を食べてしまい太ってしまう」

ということについては、「甘い物を食べると太る」って誰のルール?

自分でつくったルールではないですよね。

どこか外側からの情報。だからこれを自分の都合の良いように書き換えます。

 

ネーミングは『溜まったorこびりついた感情粒』でもよかったのですが、

スピリチュアル難民のために『カルマ粒』と名づけました。

 

こういったことを自分の子宮との会話により

体得していくんだそうです。

 

そうすると人生が好転していくとのこと。

 

 

子宮系アイテム「ジェムリンガ」

「ジェムリンガ」とは、 パワーストーンを女性の膣に入れることによって、

体調が良くなり、 男女関係や人間関係が改善するとうたっている商品。

 

 

高須院長のお怒り

 

この年の12月、

「他の商品と販売形態が異なるため、伝票作業が追いつかなくなった

という理由で販売停止したようです。

 

とても残念ですね。

 

 

移住を意識した「引退宣言」

・もう表舞台には立ちたくない

・壱岐を死ぬ場所に

・自身が死んだ後の家は重要文化財になりたい

・天国を作りたい

・子宮が伝説になりたいと言っている(?)

という目標の元、壱岐島への移住を計画

 

2017年12月、壱岐島への移住を計画中の様子。

 

計画を妄想も口座残高7000円

 

2018年1月に引退前最後の子宮メソッドセミナー4期生の募集?

をかけられました。

 

 

結果は7000万円回収。

 

無事、移住費用+リフォーム費用を捻出できたようです。

 

 

オンラインサロン

Facebookの「いいね」数が大体500あったので

500×3000だとすると月150万円の収入。

 

DMMへの取り分も払ったとしても月100万以上は入ってるはずなのに

口座に7000円ってヤバくないか?

 

 

自己管理がなってないか

そもそも7000円が嘘ということになる。

 

いや、わざわざ7000円残るように引き出した?・・・

 

 

引退後は新しいブログで

八木さやブログ【外部リンク】

 

「子宮委員長はる」を引退して八木さやとして

今後は活動していくようです。

 

 

引退は子宮の声に従ったと言っていますが、

実態は子宮系女子離れの加速化にあります。

【参考外部リンク】

 

セミナー以外では誰も成り立ってないところに

不信感が募っている様子。

 

 

こういった方の言ってることは大体わかるんですけど、

論理的に事象を説明できないので「宇宙」に逃げているというイメージです。

 

 

スピリチュアル系同士の繋がり

 

Happyちゃん、八木さや、平山旅館の女将さん

 

お友達のHappyちゃんが建てた長崎県壱岐島の施設での、

初めての挙式(私は二回目の結婚)を去年プレゼントされ、

挙式の帰りに「ここ住みたいかも」と呟いたら、

一緒にいた平山旅館の女将さんが「いい家あるよ」と言い出して、

そのままその家を見に行き、そのまま買えました。

 

この三名が繋がっているということは「八木さや」も

スピリチュアル観光に力を入れるのでは?

 

 

小林麻耶、Happy

この二人は友達同士です。

 

麻耶さん本人のブログで「子宮系イベントに参加していない」

と公言しています。

 

 

ただ、Happyちゃんのシンデレラプロジェクトには参加しており、

その時に子宮委員長はるの引退式が同時開催されていたので同じようなものです。

 

 

小林麻耶、夫

詳しくはコチラ【外部リンク】

 

夫の素性はオメガヒーリング整体師という

”宇宙”エネルギーを使って体内から調整していくんだという・・・

 

宇宙・・・ね

 

 

施術に対して詳しくはコチラ【外部リンク】

 

「不思議な方法」としか書かれていませんが、、、

ヨガからの流れをくみ取っている可能性があります。

 

 

Happy、小林麻耶、天宮玲桜

なにやら面しr・・・怪しい記事がありました。

 

天宮玲桜(本名:釘宮弥生)に対して小林麻耶に近づくなという警告文と

UnHappyさんに対してもついでに警告しています。

 

 

天宮玲桜(本名:釘宮弥生)

元大分放送、元NHKアナらしいのですがNHKに問い合わせても在籍歴は無い。

 

4年で1000人へ取材というのも物理的に無理そう。

 

自称スーパー家系スピリチュアル霊媒師

 

この人がどうしたんだと調べてみると

小林麻央さんのガンについて個人的な見解を述べていました。

 

もしわたくしに聞かれれば、

福岡県久留米市「下津浦内科」へ、と

お伝えします。

治っている人を山ほど知っているから。

日本のオーリングの権威であり、

世界中から患者さんが来ている病院です。

 

オーリングテストはBDORTと呼ばれ、

ゴリンジという方が考案したPRMT(ピークマッスル耐性試験)と

同じ物と考えられている。

 

海外Wikipediaによると2003年にPRMTは科学的根拠の無い

無責任な診断だということが記述されている。

 

ニュージーランド医療従事者懲戒裁判所では

通常診療を排除しBDORTのみを用いて診療していたゴリンジに

罰金を科し、免許もはく奪している。

 

人間の体を生体センサーと見立ててガンを発見するそうです。

 

医師の技量に結果が左右されるので海外では非難されていました。

 

 

調べる前からなんとなく分かっていましたが、

調べてみるとなんとも呆気ないですね。

 

ん・・・!?福岡・・・?

 

こういう考えは良く無いですね。

地理的な偏見はやめましょう。

 

 

スピリチュアル系の被害者

 

 

金銭的損失

詳しくはコチラ【外部リンク】

 

アーティストが洗脳されて数億円騙し取られたりされるのは

大きい問題に見えます。

 

しかし、特にかかりやすくて気を付けないといけないのは

中年の方だそうです。

 

どうしようもない八方ふさがりな環境が不安で

スピリチュアルに傾倒し、結果気付かないうちに

お金をつぎ込んでいるんだとか。

 

 

精神的隙間にうまく入り込んでくることが

常套手段です。

 

 

キングコング西野

詳しくはコチラ【外部リンク】

 

Happyちゃんが主催するイベントに西野さんが呼ばれたようです。

 

 

西野氏が炎上芸人であることを引き合いに、

自己否定の気持ちはどう処理すればいい?と問いかけるHappy氏。

 

それに対し、西野氏は

「頭の先からつま先まで、自分大好きだから全く気持ちがわからない!」

「世間の人には興味ない」

とバッサリ。

 

ここで自己肯定のコツやそれに至った体験談などを聞き出すべきだと思うのですが、

「もう神様!西野さんは別格の脳みその持ち主だからそう思えるんだ」

をひたすら連呼するHappy氏。

 

「世間のルールに縛られないで!」「自分を信じて!」

しか言わないHappy氏。

 

 

西野さんはロジカルに説明するもHappyちゃんは理解してないのか

的外れな言動ばかり。

 

最後は西野さんが匙を投げて終了。

 

 

多分もう二度と仕事を受けないのでは。

 

 

スピリチュアルによくある「考えるな、感じろ論」。

自分で考えれない上に説明できないのでしょう。

 

 

EXILE ATSUSHI

詳しくはコチラ【外部リンク】

 

2006年に喉のポリープ手術を受けたことがきっかけで

健康意識が高まり始めた時期に”生体エネルギー”に出会ったそうです。

 

会食で生体エネルギーの話をし始めて微妙な空気になることもあるんだとか。

 

・落ち着かないので無農薬のシャンプーやクリスタルを持ち歩く

・スタッフの食事にまで謎の水をスプレーで吹きかける

・事務所やCD工場の設備にも口を挟む

 

ここまでくると少し心配になりますよね。

 

 

DJ ダイノジ

一応書いておきます。

 

Twitterで縄文祭の事に関しては何も触れていませんでした。

 

 

安倍昭恵夫人、他

2018年2月10日に行われた

「旺季志ずか公演『新・古事記ミュージカル『天の川伝説』」

を見に壱岐島を訪れています。

 

 

旺季志ずかさんはHappyさんのことを「師匠」と呼んでいます。

 

その際泊まったのは「平山温泉」

 

読む限り女将と元々知り合いだったわけではなさそう。

 

Happyさんも昭恵夫人と知り合いというわけでもなさそう。

 

この時点で来月観光大使になることを報告しているので

観光大使になった理由として夫人が推したという線を消しています。

 

 

昭恵夫人は旺季志ずかさんの口利きで旅館に泊まった線が濃厚です。

 

旺季志ずかさん、Happyさん、女将さんが繋がっていて、、、

 

 

Facebookを見ると月読神社へも行ったようです。

 

ミュージカルについては言及していませんが、

参加していたとのこと。

 

被害者なのか・・・?

どうなのか・・・・?

 

オフホワイトといったところでしょうか。

 

 

今壱岐島がヤバい まとめ

いかがでしたか?

 

気を付けるのは

・Happyちゃん

・子宮委員長はる or 八木さや

・平山旅館の女将

 

次点で

・月読神社

天宮玲桜 or 釘宮弥生

・心屋仁之助

・旺季志ずか

 

といったところでしょうか。

 

 

世界一人口の少ない国でバチカンの800人ですから、

下手をすると独立宣言なんて・・・

 

 

考え過ぎですかね。。。。?

 

壱岐島在住の方かどうかわかりませんが、

助けて下さいという声もあるようです・・・

 

 

信じるか、信じないかは・・・あなた次第です。

スポンサードリンク

最後に

【今後のスピリチュアルの動きが不穏・・・?!】

【壱岐市の意見書問い合わせページ】

 

今後の壱岐島の動きを追いたい方は

黒猫ドラネコさん

 

山田ノジルさん

 

ゆきさん

 

を追ってみると面白いかもしれません。

Please follow and like us:
スポンサードリンク

あわせて読みたい