Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

フェロー諸島への行き方は?費用や時間、ショッピングのお店も紹介

フェロー諸島にい”き”た”い”(唐突)

スポンサードリンク

フェロー諸島とは

国:デンマーク

言語:デンマーク語、フェロー語

面積:約1,400㎢(香川県で約1,800㎢)

人口:約5万人(小さ目の市ぐらい)

時差:-8時間

通貨:フェロー・クローネ

 

小さい市が香川県に住んだぐらいの人口密度は驚き。

だから手つかずの自然が多く残っているんですね。

 

通貨はデンマーク・クローネとレートは一緒で、

ただ描かれている物がフェロー諸島に所縁のあるだけです。

 

発行もデンマーク国立銀行が発行しています。

為替手数料も無しで交換可能。

 

 

主要産業は漁業。

羊のイメージがあるが、市場規模的には漁業がメインだそうです。

スポンサードリンク

フェロー諸島への行き方。

飛行機の直行便が無い為、乗り継ぎになります。

 

大きく分けて3パターンのルートに分かれそうです。

 

 

1.低価格ルート

乗り継ぎ回数:2回。

往復価格:約150,000円~(エコノミー)

参考ルート:成田→ロシア→デンマーク→フェロー諸島。

移動時間:35時間(乗り継ぎ待機時間含む)

 

時差は-8時間なので、移動時間35時間ー8時間=27時間

つまり、行きの出発が13:00だと、到着は次の日の16:00です!

帰りの出発が13:00だと、到着は2日後の8:00です。

 

なんか移動が色々損した気分になりそうですね(笑)

 

 

2.最速ルート

乗り継ぎ回数:2回

往復価格:約480,000円~(エコノミー)

参考ルート:成田→フィンランド→デンマーク→フェロー諸島

移動時間:17時間(乗り継ぎ待機時間含む)

 

めっちゃ早いけどめっちゃ高い。

 

半分の時間で行ける変わりに、3倍の値段が掛かっちゃいます。

 

 

3.最小乗り継ぎルート

乗り継ぎ回数:行き2回、帰り1回

往復価格:約350,000円~(エコノミー)

行きルート:成田→フィンランド→デンマーク→フェロー諸島

帰省ルート:フェロー諸島→デンマーク→成田

移動時間:行き33時間、帰り17時間

 

帰りは疲れてるからなるべく負担を減らそうという試み。

 

それだけで20万も高くなる、、、が、速く帰ってこれるメリットもある。

 

 

フェロー諸島でショッピング

フェロー諸島といえば上質なウール生地。

セーターなどの編み物がオシャレで可愛いです!

 

今回はその編み物が買えるオススメショップをご紹介!

 

Ostrom

 

View this post on Instagram

 

Østrømさん(@ostrom_faroeislands)がシェアした投稿

フェロー諸島の上質なウール製のジャケットやマフラーなどを取り扱うショップ「Ostrom」。

洋服ばかりではなくセンスのいい雑貨やモダンな小物のコーナーもあり、フェロー諸島観光の際にはぜひ覗いてみたいショップの一つです。

木をふんだんに使った明るい店内はとても居心地のいい空間。

普段の生活や服装にちょっと気の利いたアクセントを与えてくれるグッズがたくさんありますよ。

ショップだけでなくカフェやコンサートスペースも併設されているので、寛ぎながらショッピングを楽しめます。

https://skyticket.jp/

 

Snialvsdottir

 

View this post on Instagram

 

Snialvsdottirさん(@snialvsdottir)がシェアした投稿

 フェロー諸島のピュアでエシカルなウールだけを使用したレディースファッションブランド「Snialvsdottir」。

黒や白、ベージュやグレーといったベーシックカラーのものが多く、モダンでファッショナブルなデザインです。

すかし編みのようなデザインが中心でセーターのみならず、ワンピースも扱っています。

フェロー諸島産のウールでセンスのいいニットを探している方には特におすすめのショップです。

https://skyticket.jp/

 

 

Norðoya Heimavirki (The Pink Sheeep)

 

View this post on Instagram

 

The Pink Sheepさん(@thepinksheeep)がシェアした投稿

全てハンドメイド作品。

編み物中心でセーター以外のアイテムもある。

 

Theフェローという印象を与えてくれるクラシックな雰囲気が好きな方はオススメ!

 

オンラインショップもあります。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

15日の世界ふしぎ発見を見ていて、

行きた過ぎて急遽調べました。(笑)

 

また良い情報があればこのページをアップデートして行きます!

 

 

スポンサードリンク

あわせて読みたい