Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

マストドンは何が出来るの?用語や設定、具体的な使い方を解説

マストドンでは、他SNSでは聞き慣れない用語がいくつか出てきます。

 

「連合」や「BT」って何?と思われる方向けにまとめてみましたので、

目を通していただければマストドンでは何が出来るかザックリとわかってくると思います。

スポンサードリンク

マストドンで使われる用語

 

トゥート:toot

マストドンでの投稿の事。

像の鳴き声が語源。

 

ツイッターは140文字に対し、マストドンは500文字まで投稿することができる。

 

Twitterで言うツイートと同義。

 

ブースト:boost(略:BT)

投稿されているトゥートを自分のフォロワーに向けて再発信する事。

BTと略すこともある。

 

Twitterで言うリツイートと同義。

 

インスタンス:instance

マストドン内でのサーバーの事。

一つのインスタンスが複数サーバーで運営されていることもある。

 

基本的にユーザーは必ずどこかのインスタンスに登録することになる。

 

インスタンスに登録してる人達のトゥートをローカルタイムラインで見ることが出来る。

 

連合

連合タイムラインの事。

ローカルタイムラインと違い、他インスタンスのユーザーのトゥートを見ることが出来る。

 

ユーザー名を見ると「@〇〇〇@〇〇〇〇.〇〇〇」@が二つ続いている場合は

他インスタンスに登録している人のトゥートだと分かる。

 

連合タイムラインに表示される条件として、自身が所属するインスタンスのユーザーとの関わりだとされている。

自身の所属するインスタンスのユーザーから、

  • フォローされている。
  • トゥートをブーストされた。
  • トゥートに対して返信された。

以上の場合において表示されやすい。

 

連合タイムラインでは、所属インスタンスと層が近いユーザーが表示されているので

興味が沸いたインスタンスにお邪魔してみてはいかがだろうか。

スポンサードリンク

マストドンの設定・使い方

 

トゥートの使い方

トゥートはツイートと同じように使えます。

トゥートに搭載されていない機能は「位置情報」と「投票機能」です。(2018.8時点)

 

カメラ マークは画像、動画をトゥートに挿入することができます。

 

地球マークはトゥートを「公開」「未公開」「フォロワー限定公開」「ダイレクト」を選んで公開できます。

 

「未公開」でトゥートするとローカルタイムライン、連合タイムラインには表示されず、ホームに表示されます。

これは自分のプロフィールを見に来てくれた方向けに発信できる機能です。

 

CW(Content Warning)はトゥートに閲覧注意を喚起できます。

警告表示文にアダルトやグロテスク、場合によっては気分を害する恐れがあるということを明記することが出来ます。

 

泣き顔マークをクリックするとトゥートに絵文字を挿入することが出来ます。

1000種類以上の豊富な絵文字が使えます。

 

 

プロフィールの設定

プロフィールの設定は細かく設定できます。

[表示名]

ツイッターの@よりも手前の名前と同義です。

一般的に認知される名前を設定しましょう。

 

[プロフィール]

こちらに自分が何者であるか簡単に説明しましょう。

 

[アイコン]

自身を表すシンボルです。

顔やよく使用しているアイコンを設定します。

 

[ヘッダー]

画像黒色の背景部分です。

その人のプロフィールページで表示されます。

 

[承認制アカウントにする]

チェックするとフォロワー申請を手動で承認できるようになります。

 

[これはBOTアカウントです]

チェックするとおそらくですが、管理者がインスタンスに登録されているBOTアカウントを認識、管理しやすくなります。

インスタンス毎にBOTの動きは制限されがちなので、BOTを使用する方はチェックを入れ、規約・規則をよく見て運用すると良いでしょう。

 

インスタンスの規約に沿わない動きをしているBOTは所属ユーザーからの印象はもちろん良くないので、チェックを入れてBOTであることを明確にしましょう。

 

BOTは外部ツールにて設定することができます。

(BOTサイト例:http://mastbot.net/

 

[プロフィール補足情報]

こちらの[ラベル][内容]は計4つ設定できます。

 

設定後はこのようにラベルが追加されます。

他ユーザーからのフォロー材料にもなりますので、出来るだけ埋めた方が良さそうですね。

いつでも変更できます。

 

 

ユーザー設定

ここではサーバーからあなたをどのように認識するか設定できます。

[言語]

インターフェースの表示言語設定です。

 

[投稿する言語]

自分が投稿するトゥートはどの言語か選択します。

自動の場合はトゥート内の言語を自動認識してトゥートの言語属性を付与しているようです。

 

日本語設定で投稿した場合、トゥート内容が英語でも日本語属性のトゥートとなる可能性があります。

英語でも投稿するけど、日本人に見てもらいたいという場合に有効ですね。

 

[除外する言語]

何から除外するのかよくわかりませんが、

説明文を見ると選択した言語属性のトゥートをタイムライン上に流してくれるようです。

 

ただし、[投稿する言語]でも紹介したように、トゥートの言語属性は投稿された文章に必ずしもマッチするとは限りません

 

[投稿の公開範囲]

トゥートのデフォルト設定です。

特別な使い方をしない限りは設定する必要はなさそうです。

 

[メディアに常に閲覧注意としてマークする]

チェックすると投稿した画像・動画に自動的に閲覧注意の警告が付きます。

 

[検索エンジンによるインデックスを拒否する]

チェックするとGoogleやYahooで検索した時

自身のページや投稿が表示されることを防ぎます。

 

有名な方のプロフィールや投稿、バズらせても検索エンジンに表示させたくない方はチェックを入れた方が良いでしょう。

 

既に検索エンジンに出てしまった場合で、どうしても消したい場合はインスタンス管理者に問い合わせてみましょう。

 

[繋がりを消す]

自身のフォロー・フォロワーを他の人から見えなくします。

 

[サイトテーマ]

見え方を変更できます。

 

見た通り確認ダイアログを表示するしないを選択できます。

 

アニメーションGIFを自動再生する

自動再生した場合はCPU負荷が意図せずに少しかかりやすくなります。

「アニメーションの動きを減らす」と「デフォルトフォント」にチェックするとCPU負荷を多少抑えれます。

 

マストドンの世界へ

設定や用語が分かると何ができるか大体わかりますよね。

 

マストドンは自分の趣味や同じような考え方の、多数の人と簡単に繋がることが出来るSNSです。

その特性を理解して上手くマストドンを利用できると良いですね。

 

 

スポンサードリンク

あわせて読みたい